商品を比較する際にチェックすべきこと

数ある消臭アイテムの中から、本当に消臭してくれるものを選ぶには、どんな点を考慮すればよいのか?ということについてお話ししましょう。

私自身が消臭アイテムを選ぶ際にチェックしたことは、

  • ニオイを香りで消す“ごまかし”ではないか?
  • 安全性は確かか?
  • どんなニオイが消せて、どんなニオイが消せないのか?
  • 消臭力はどれくらいのパワーがあるのか?
  • 効き目の速さはどうなのか?
  • 消臭効果に持続性があるのか?
  • ペットのニオイだけでなく、靴や服など他に気になるニオイの消臭にも使えるか?
  • 製品の効果と価格は割に合っているか?

などです。

上記のことを簡単にまとめると、(1)消臭力 (2)安全性 (3)即効性 (4)持続性 (5)汎用性 (6)使用感 (7)価格 といった、7つのポイントになります。

消臭アイテム選びのこだわりポイント

この7つのポイントをもう少し具体的に説明しますと、次のとおりになります。

  1. 消臭力…まず、どのようなニオイに対して消臭効果を発揮するのかを確認します。特に犬の体臭やアンモニア臭など、強いニオイも残すことなく消臭できるパワーがあるものだとよいでしょう。さらに、除菌・抗菌などの効果もあるとなおよいです。
  2. 安全性…消臭剤を布製品や道具などに対して使用するとしても、消臭剤を使ったものに間接的に触れることもあれば、誤ってペットが舐めてしまう場合も考えられますので、製品の安全性は、ペットや小さいお子さんのいるご家庭では、特に重要視すべきポイントですね。人間(ペットも含む)の皮膚や経口毒性に対する安全性試験では、きちんと安全性が確認されているか、またその検査機関と検査結果についても公表されているかチェックをしておきましょう。
  3. 即効性…例えば、シュッとスプレーした後、数十秒のうちにニオイを消すことができれば、突然の来客があっても安心ですよね。やはり、効き目は速いほうがいい!
  4. 持続性…使ったときは消臭されていても、数時間経てばまたニオイが・・・となったら何度も消臭を施さないといけませんよね。でも、でも、朝に消臭したものが一日持続していたらとても快適ですし、しかも経済的です。
  5. 汎用性…一般的に消臭剤は、トイレ、カーペット、衣類、靴箱など、それぞれの場所で使用するものが売られていますが、1つの製品であらゆる用途に使えるものだと便利ですね。ペットのニオイ消しとして購入した消臭剤が、タバコのニオイや、車のニオイ、魚や生ゴミのニオイ、靴のニオイなど、あらゆるシーンで活用できるものを選べばとても効率的で経済的です。
  6. 使用感…くさいニオイは消えても、その後に成分のニオイが残ったり、シミがついたり、ベタつき感があったり・・・なんてしていたら、ニオイは消えても不快感が残ってしまいます。効果はもちろん、使い心地が良いものを選ぶことも大切です。
  7. 価格…商品の価格が高いから良いモノ、安いから悪いモノという判断はできませんが、高いものは高いなりに、きちんとした成分、製法で作られているものが多いと思います。その製品の効果、利便性の高さに見合った価格なのか、高くても満足できるのかといった、費用対効果で判断すればよいと思います。